規約

(名称)
第1条 この会は、「匝瑳市介護保険事業者連絡会」(以下、「本会」という。)と称する。

(目的)
第2条 本会は、匝瑳市内で介護保険サービスを提供する者を会員とする自主的組織として、職種、職域、利害を超えて介護保険事業の円滑な運営を目指し、行政との連絡調整を図りつつ会員自らの資質向上と質の高いサービスを提供することを目的とする。

(活動内容)
第3条 本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1)会員のための最新情報の収集と提供事業
(2)介護サービス事業の向上を図るための調査、研究事業
(3)介護サービス事業従事者の資質向上を図るための教育、研修事業
(4)その他本会の目的を達成するために必要な事業

(会員)
第4条 会員は、次に掲げる団体で参加を希望するものとする。
(1)匝瑳市内に事業所を有する指定居宅介護支援事業所(指定介護予防支援事業所)及び指定居宅サービス事業者並びに介護保険施設(以下「指定事業者」という)
(2)匝瑳市内を事業対象地域とする指定事業者
(3)その他、役員会の承認を得たもの

(入会)
第5条 本会に入会するには、入会申込書(様式第1号)を本会会長に提出するものとする。
2 申し込み内容に変更が生じた場合は、速やかに変更届(様式第2号)を本会会長に提出するものとする。
3 入会金は徴収しないものとする。

(退会)
第6条 本会を退会しようとする者は、退会届(様式第3号)を本会会長に提出するものとする。
2 退会の承認は、事務局において退会届を受理した年月日とする。
3 退会しても納入された会費の返還は行わない。

(会費)
第7条 会員は、指定された会費を指定する期日までに納入しなければならない。
2 年度の会費は1介護保険サービス事業につき3,000円とする。

(部会)
第8条 本会の業務を円滑に実施するため、次の部会を設置する。
(1)施設サービス事業部会
(2)訪問サービス事業部会
(3)通所サービス事業部会
(4)居宅介護支援部会
2 各部会には部会員の互選により、部会長、副部会長、並びに庶務・会計を置き、円滑な組織運営を行う。
3 各部会長は、毎年3月31日までに活動計画案及び予算案を作成して役員会の承認を受ける。
4 承認された活動計画及び予算は各部会の責任において実行、管理する。
5 各部会長は、毎年4月30日までに事業報告及び決算を役員会に提出する。

(役 員)
第9条 本会に次の役員を置く。
会 長 1名
副会長 2名
監 事 2名
理 事 3名

(役員の任務)
第10条 役員は、次の職務を遂行するものとする。
(1)会長は、本会を代表し、会務を総括する。
(2)副会長は、会長を補佐し、会長に事故ある時はその職務を代行する。
(3)理事は、本会の円滑な事業推進のための事項に関し具体的内容を検討する。
(4)監事は、本会の会務及び会計の執行状況を監査する。

(役員の選任)
第11条 各部会から部会長1名、副部会長1名の計8名の役員を選出し、役員の互選によって第9条の役員を選出し、総会の承認を得るものとする。

(役員の任期及び補充)
第12条 役員の任期は、原則1年とする。但し、再任を妨げない。
2 補充により選任された役員の任期は、前任者の残任期間とする。
3 役員の任期は、総会で承認を得た時から、次年度の総会において次の役員が選任された時までとする。

(事務局)
第13条 事務局は、会長の所属する機関に置く。但し、特別な事情があるときは役員会の承認を得て、他の事業所に置くことができる。
2 事務局には、庶務及び会計を置き必要な事務を行う。

(総会)
第14条 会長は、次に定める事項を議決するため、年1回以上総会を招集しなければならない。
(1)事業計画の決定及び事業報告の承認
(2)収支予算の決定及び収支決算の承認
(3)その他本会の運営に関する重要事項
2 総会及び役員会の議長は、会長が務める。
3 総会は、会員の過半数の出席及び委任状により成立する。
4 総会の決議は、出席した会員(委任状含む)の過半数以上の賛成をもって決定する。

(役員会)
第15条 本会に役員会をおき、第9条の役員で組織する。
2 役員会は、会長が必要と認めたときに開催する。

(オブザーバー)
第16条 市の介護保険担当部局はオブザーバーとして第8条、第14条及び第15条に規定する部会、総会、役員会に出席することができる。
2 退任した役員は、オブザーバーとして役員会に出席できる。
3 オブザーバーは、会に出席して必要な発言及び助言をすることができる。

(会計)
第17条 本会の会計は、会費及びその他の収入をもって運営する。
2 本会の会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

(規約の変更及び解散)
第18条 この規約の改廃及び本会の解散は、総会において決定する。

(その他)
第19条 この規約に定めのない事項は、総会または役員会において、必要に応じてそれぞれ決定する。

附則
1 この規約は平成27年7月28日から施行する。
2 本会の設立初年度の会費については、第7条の規定に関わらず、徴収しないものとする。
3 平成29年6月21日一部改正、同日より施行する。