フォーラムの使用方法

フォーラム(掲示板)を表示する

  1. フォーラムを開く

    サイト上部のナビゲーションメニューの「会員専用エリア」の各部会、または、トップページの該当フォーラムをクリックする。

    fig1

  2. ログイン

    もし、ログインしていなければログイン画面が表示されるので、別途配布したユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。

    login

トピック

  1. 作成

    ※原則としてトピックの作成は各フォーラムの管理者権限を持つ会員様が行ってください。通常の参加者権限のユーザーがトピックを作成すると充分な管理機能を使用出来ません。

    前項の手順で該当フォーラムを表示します。

    トピックタイトル、本文、トピックタグを入力して右下の「送信」をクリックします。トピックタグはトピックを検索する為に使用するものですが空欄でも構いません。

    fig_03

  2. トピックの内容を読む

    トピックを作成した直後の場合は該当トピックに自動的に移動します。そうでない場合は、前項の手順で該当フォーラムを表示します。トピックの一覧が新しい順に表示されるので、表示したいトピックのタイトルをクリックします。

    フォーラムのトピック一覧は最新10件しか表示されません。それより古いトピックを探す場合は、トピック一覧の下のページー移動の矢印かページ番号をクリックして次のトピック一覧を表示してください。

    fig4

    下の図の様にトピックが表示されます。返信(コメント)は最新10件が表示され、それより古い返信(コメント)を見る場合は、返信(コメント)の一覧の右下にページ送りの矢印とページ番号が表示されていますので、それをクリックしてページを移動してください。

    fig5

  3. 削除・修正する

    削除は管理者にしかできません。また編集も書き込み後5分間しか受け付けません。これは、途中で修正が入ると、修正前に書き込まれた返信(コメント)と祖語を生じる為です。訂正の必要が生じた場合は、返信(コメント)の形で訂正情報を掲載してください。

返信(コメント)

  1. 返信(コメント)する

    前項でフォーラムのトピックを表示する手順でトッピックを開きま、トピックの右上の「返信」をクリックするか、ページの一番下に移動するとコメントの書き込み画面が表示されます。

    テキストエリア(文字を入力する枠)をクリックして文字を入力します。その下の「タグ」の欄に関しては空欄でもコメントを書き込めますが、後日、コメントを探す為のキーワードとして利用できますので、なるべく探しやすい単語を登録してください。

    以上を入力し終えたら右下の「送信」をクリックします。

    fig6

  2. 削除

    返信(コメント)の削除は管理者にしかできません。修正も投稿直後(5分間)しかできません。これは途中で返信(コメント)が削除・修正されると以降のコメントの流れに祖語が生じかねないからです。修正したい場合は、該当の返信(コメント)のさら返信(にコメント)の形で訂正の旨を書き込んでください。

文字装飾

下記の文字装飾パレットを使用して文字飾りや写真、ハイパーリンクを文章に挿入します。

B(太文字)

太文字で強調したい文字を選択します。

文字修飾パレットの「B」をクリックする。

文字が太くなります。

I(斜体)

斜体にしたい文字を選択します。

文字修飾パレットの「I」をクリックする。

文字がやや斜めになります。なお、Windowsの場合、日本語において斜体は表示されません。英数字のみ反映されます。

LINK(リンク)

ハイパーリンクを文字装飾パレットの「LINK」をクリックすと、下のような画面が表示されるので、URLとリンク文字列を入力して、「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れ、「リンク追加」をクリックします。リンク文字列が思いつかなければURLの文字列をそのまま使ってください。例えば「http://www.yahoo.co.jp/」などです。

deco_link_1

HTML形式でコメント欄にハイパーリンクが挿入されます。これを無闇に変更するとページ全体の表示が崩れますので、わからない場合はこれはこういうこのだと思ってそのままにしておいてください。

link 2

この例では「ヤフー!」をクリックすると、http://www.yahoo.co.jp/ へ移動します。

link 3

B-QUOTE(引用)

引用した文字を選択します。

文字修飾パレットの「BーQUOTE」をクリックする。

文字が斜体になって、文字も大きくなります。

DEL(取り消し)

本サイトでは一度送信すると、その直後でない限り再編集ができないので、使用する機会はあまりないかと思いますので省略します。

打ち消し線3

IMG(画像)


※重要
フォーラム内の文字の書き込みを見るにはパスワードが必要ですが、画像などの添付ファイルに関して、ユーザー認証に関わらず、URLを知っていれば表示出来てしまいます。セキュリティーが必要なファイルの登録はご遠慮ください。

フォーラムへの画像の掲載は、先に写真を登録し、その後確定した画像のURLをフォーラムの書き込み中に登録という二段階のステップを踏む必要があります。

メディアライブラリへ画像を登録

  • ログインするとサイト上部に表示されるツールバーの「新規」から「メディア」をクリックする。

    media insert 1

  • 「ファイルを選択」をクリックするとファイルの選択画面になりますので、掲載したい画像ファイルを選択して「開く」をクリックしてください。

  • 正常にファイルがサーバーへ送信されると、送信した画像が一覧が下に表示されますので、編集をクリックします。

  • ファイルのURLの枠の内部を右クリックして「全て選択」をクリックしてURLの文字列を選択して、さらに右クリックして「コピー」を選択する。

メディアライブラリに登録された画像を文中に挿入

  • 「IMG」をクリックすると、下のような画面が表示されるので画像のURLを入力して「OK」をクリックする。前章の操作をしているのであれば、画像のURLがクリップボードにありますので、URLの枠内で右クリックして「貼り付け」をクリックすればURLが入力されます。

    edit image 1

  • 画像の説明の入力画面になります。なるべく写真の説明を文字入力しておくべきですが、入力しなくても使用可能です。画像の説明入力をしておくとサイト読み上げソフトや画像の表示できない場合の代替文字として利用されたり、マウスオーバーで表示される画像の説明にも使用されます。

    edit image 2

  • 以下のように画像を掲載する為のHTMLが挿入されます。よくわからなければ、これはこういうものだと思って変更しないでください。

    edit image 3

  • 以下のようにトピックや返信(コメント)に画像が挿入されます。

    画像

OL(番号付き箇条書き)、UL(番号なし箇条書き)

箇条書きの1項目分を範囲指定します

「LI」をクリックします。

他の項目も同じ手順で項目の指定をして、次に箇条書きのグループにに含める項目をすべて範囲指定します。

「UL」をクリックすると各項目が「・」で始まる箇条書きになります。

同様に「OL」をクリックすると、番号付き箇条書きになります。

表示は下記のようになります。

メンバー管理

  1. メンバー追加

    一般会員のフォーラム登録申請

    メンバー参加申請ヘッダメニュー等から該当のフォーラムを選択すると、メンバーになっていなければサイドメニューに上記の「メンバー参加申請」が表示されるので、これをクリックする。

    必要であればコメント欄に簡単な自己紹介を添えて、「申請を送信」をクリックする。

    リクエスト送信完了送信完了の案内が表示されれば、フォーラム管理者が申請を承認するまで待つ。あまり時間がかかる様であれば、ネット以外の連絡手段で確認をとることをおすすめします。

    フォーラム管理者の承認手順

    admin_add_member_1

    先のフォーラムを開く要領で会員管理したいフォーラムを開きます。そして「管理」をクリックします。

    「申請」をクリックします。

    承認「承認」をクリックすると確認が表示されますので、「OK」をクリックする。

  2. メンバー削除

    メンバー管理1サイドメニューの「管理」をクリックして、「メンバー」をクリックします。

    admin_member_del_2

    該当会員の右下の「グループから削除」をクリックします。確認が表示されますので、よろしければOKをクリックします。最初のページに該当会員が存在しなければ、メンバー一覧の左上にあるページの選択で矢印か該当ページの番号をクリックして次のページに移動してください。